総合保険株式会社東海保険

電話でのお問い合わせ0120-248-033

総合保険株式会社東海保険

メニュー

電話でのお問い合わせ0120-248-033

トップページ > コラム

コラム

税金

2021.09.01

コロナ禍でも知得!セルフメディケーション税制の5年延長決定!!

長引くコロナ禍、風邪や花粉症等の症状が出たりしても病院や診療所へは『感染が怖いから』と受診を控え、市販薬で乗り切った方も多いのではないでしょうか。

 

 

セルフメディケーション税制とは、本人や生計を共にする家族が1年間に購入した市販薬(スイッチOTC医薬品)の合計額が1万2,000円を超える場合に、超えた分の金額がその年の総所得金額から控除される制度です。

 

2021年12月までの期限でしたが、5年延長されました。

 

スイッチOTC医薬品とは、薬局などで処方箋なしで購入できるもののことで、風邪薬や胃腸薬、湿布などの貼り薬など種類も幅広く、厚生労働省のウェブサイトから確認できます。

 

また、セルフメディケーション税制の利用は「健康維持増進及び疾病予防の取組」が申告の条件ですので、健康診断やがん検診、予防接種の書類は手元に保管しておきましょう。

 

申告は、同一生計の家族なら誰が申告してもいいので、収入が高く、所得税率の高い人が申告すると還付金が多くなります。

 

注意点は、医療費控除との併用が出来ないことです。

 

医療費の領収書やレシートは必ず保管しておきましょう。

 

病院で支払った金額が大きい場合は医療費控除、年医療費が少なくスイッチOTC医薬品の購入費がかさんだ年はセルフメディケーション税制を利用しましょう。

 

今後もまだコロナ収束の見通しが立たない状況ですが、引き続き感染対策には気を付けながら貯まる生活を目指して過ごしていきましょう。

コラム一覧へ

保険のことならお気軽にご相談ください

フリーダイヤル0120-248-033

0120-248-033

受付 9:00〜17:00(平日)

メールフォームはこちら

取扱(引受)保険会社

損害保険ジャパン保険株式会社

東京海上日動あんしん生命

メットライフ生命

第一生命

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命